長野県大町市の歯医者・歯科|にこにこデンタルクリニック

にこにこデンタルクリニック
ご予約・お問い合わせ0261-23-5612

〒398-0004 長野県大町市常盤3587-1

診療案内

一般的な歯科診療

お食事を楽しむためには、健康な歯が欠かせません。そのためには、お口の中の環境を良い状態に保つことが大切です。虫歯は、早期に発見して早期に治療を受けましょう。当院では、可能な限り歯を残し、なるべく抜かない方針で治療を進めています。

もっと見る

しかし、虫歯の発見が遅く進行してしまっていると、やはり多く削ったり神経を抜いたりしなければならなくなります。複雑な形状をした歯、中でも歯の根を治療する際に、できるだけ少ない処置で患部を取り残さないようにするため、当院では拡大鏡を使用しています。肉眼では確認できない細部まで見て、緻密な作業ができることが魅力です。
なお、治療も大切ですが、日頃のセルフケアと定期検診に勝る予防はありません。「予防する」という意識と望ましいお手入れ方法を身につけていただけたらと思います。

小児歯科

乳歯は虫歯になっても永久歯に生え替わるものだから大丈夫と思っている親御さまはいらっしゃらないでしょうか?実は、乳歯の健康状態は、永久歯の歯並びに影響しており、健やかな成長にも関わっていると考えられています。

もっと見る

ぜひ、お子さまのうちから予防に取り組み、虫歯ができてしまったらきちんと治療を受けさせてあげましょう。乳歯の場合、虫歯が進行して痛くなったり腫れたりしてからだと、治療してもなかなか改善しにくいという特徴があります。
お子さまの健やかな成長を考え、ぜひ痛くなる前に歯科医院にお連れください。

マイオブレース矯正

>>マイオブレース矯正について
お口を通じた健康作りの一つが、お子さまの矯正です。歯並びが悪くなってから治療するのではなく、悪影響を及ぼすクセを直すことできれいな歯並びに導きます。お口をぽかんと開けた口呼吸も改善され、お顔立ちを引き締めることに役立つというのもメリットです。

もっと見る

当院ではマイオブレース矯正という矯正方法を採用しています。鼻で呼吸したり舌をどこに置いたらいいかを確認したり、お口周りの筋肉の使い方をトレーニングしたりすることで、顎が本来の大きさまで発達するよう導くものです。さらに、マイオブレースというマウスピースを1日1時間と就寝中に使用することで、クセの改善と顎の成長をサポートします。
顎が十分に発達すれば、永久歯が本来の位置で生えてくるスペースができますので、将来的に大がかりな矯正をしなくて済む可能性が高くなります。
ただし、マイオブレース矯正は歯科医師に任せきりではなく、お子さまご本人と親御さまが主体となって取り組む方法です。3歳から15歳まで対応していますが、お子さまがやる気になったタイミングで検討されてはいかがでしょうか。当院では、5歳から7歳で始めることをおすすめします。

矯正歯科

大人の方でも、矯正治療は可能です。お口元の見た目を美しくするのはもちろんのこと、歯並びが整うと歯磨きがしやすくなるため、トラブルを予防する目的で矯正をされる方もいます。歯並びが気になっていた方はお気軽にお越しください。

もっと見る

当院では、大人の方の矯正にギアシステムという方法を採用しています。歯に装着した金属のループにゴム紐をかけて歯並びに力を加えるもので、一般的には矯正が難しいオープンバイトの改善が可能というのが特徴です。オープンバイトというのは上下の前歯がお互いに届かず隙間が空いている状態で、前歯で食べ物を噛み切ることができません。
見た目だけでなく、噛み合わせのことでもお悩みのことがあればぜひご相談ください。

美容診療

美容診療というのは、虫歯や歯周病のような病気の治療とは異なり、欠けたり隙間が空いたりしている歯の見た目を整えたり色が気になる歯を白くしたりして、美しいお口元を目指す方法です。気になることがある方はご相談ください。

もっと見る

着色や変色が気になる歯を白くする方法として、ホワイトニングがあります。当院では院内で行うオフィスホワイトニングをリーズナブルな料金に設定していることもあり、お口のクリーニングで来院されるごとに受けていかれる方もいらっしゃいます。ご自分のペースで取り組めるホームホワイトニングも提供していますので、ご興味がある方はお知らせください。

噛み合わせ

当院では、噛み合わせに着目した治療に力を入れています。お口は食べ物を噛んで食べる器官であると同時に、呼吸器官でもあります。噛み合わせがずれていると、顎全体がずれて呼吸や睡眠などに不調が現れるようになるかもしれません。

もっと見る

例えば、顎がずれれば顎関節症になって痛みが出たりお口を開けづらくなったりする恐れがあります。お口の中が狭かったり舌の位置がずれていたりするといびきをかきやすくなり、睡眠時無呼吸症候群になるリスクも高まります。
検査には歯科用CTを用い、マウスピースや矯正によって治療します。お口の健康作りとお口に原因がある不調の改善で、当院がお役に立てたらと思います。

歯周病治療

歯は歯茎や骨などの組織に支えられていますが、歯周病は歯の生え際に付いた細菌がそれらの組織にダメージを与えてしまう病気です。1本だけでなく複数の歯が同時にかかるケースが多く、虫歯と違って自覚症状が目立たないまま進行します。

もっと見る

始めのうちは歯茎からの出血などが歯周病のサインですが、やがて歯と歯茎との溝が深くなり、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。歯周病のサインに長い間気付かず、歯がグラグラになってから受診すると、ほかに方法がなく結局抜歯することになりかねません。
当院では、患者さまに細菌の種類や数が分かるだ液検査をおすすめしています。歯周病を引き起こす細菌は複数あり、その種類によっておすすめの治療方法や口臭のリスクが異なるからです。治療後の変化も確認できますので、治療のモチベーション維持に役立ててはいかがでしょうか。
早期発見して治療できるよう、自覚症状がなくても検査を受けにおいでください。

インプラント

歯を失った際、その部分を補う方法として注目されているのがインプラントです。チタン製の人工歯根を顎の骨に固定して歯を作る方法で、しっかりと固定されるので、入れ歯と違って外れたり合わなくなったりすることがありません。

もっと見る

インプラントの費用がネックとなり、ためらっている方もいらっしゃることでしょう。しかし、歯がないまま、お口の反対側で噛んでいると今度はそちらの歯に負担がかかりすぎ、弱ってしまう恐れがあります。弱った歯を治療するたびに費用がかかったり、また別の歯を失ってしまったりしたら、結局リーズナブルとは言えなくなってしまいます。お口全体を守るための投資として、ぜひインプラントをご検討ください。

入れ歯

入れ歯にはさまざまな種類があります。お口の状態により、保険診療の入れ歯でも患者さまに十分納得していただけるケースもありますし、自由診療の入れ歯を使うことで抱えているお悩みにお応えできるケースもあります。どのような入れ歯にするか、当院で話し合ってお決めください。

もっと見る

当院で患者さまのニーズが多いのは、ノンクラスプデンチャーという入れ歯です。金具がないので入れ歯であることが他人に気付かれにくく、付け外しがしやすいという特徴があります。支えとなる歯がグラグラしていても使え、装着感が軽いのも魅力です。総入れ歯の場合は、食べ物の温度が分かりやすい金属床をおすすめします。
もしかしたら入れ歯を使うこと自体に抵抗がある方もおいでかもしれません。しかし、お気に入りの入れ歯を手に入れることによってこれからの生活を快適にしてもらえたらと思います。

訪問歯科診療

当院で訪問歯科診療を始めたきっかけは、いつも来てくださっている患者さまとの会話です。「行くのが大変になってきた」という患者さまのために当院が出向くことを思いつき、持ち運びできる治療機材やレントゲンを導入しました。

もっと見る

訪問歯科診療では虫歯治療といった院内と同様の治療ができるほか、食べる機能を取り戻す訓練も提供しています。例えば、脳梗塞でしばらく食べられなかった患者さまのため、お口から食べる訓練を始める意見書を作って内科の医師と連携したケースがありました。
訪問歯科診療は今までにも当院に来ていただいていた方のほか、初診の方でもかまいません。当院の院長は訪問歯科診療が好きでどんな患者さまと出会えるか楽しみにしておりますので、ご希望の方はご連絡ください。

TOP